2021/05/13
今週の授業はいつも以上に活発な意見が飛び交っています。トピックは平成を通して音楽の聴き方の変化について。 驚いたのは高校生の生徒さんのコメント。アナログレコードはインテリアデコレーションとして価値があるという若者の意見に思わず唸りました。友達の中にも「デコ」と呼ばれるレコードの楽しみ方が広がっているらしいです。...
2021/05/12
また一つ、新潟駅前から飲食店の明かりが消えます。当校が入居するビルには和食や寿司屋さんが入っていましたがリニューアルする一つの店を除き今日が営業最終日。25年の歴史に幕をおろします。...
2021/05/11
授業が終わった後に外に出ると真っ暗だった新潟駅前の繁華街。飲食店に出されていた時短要請は2週目続き、95%以上のお店が行政のお願いを守っていたと、ニュースで流れていました。その時短要請が解除され、昨日は久しぶりに店先の明るいライトに照らされながら帰路につきました。長い夢を見ていたかのような、不思議な気分でした。...
2021/05/10
英会話スピークアップは様々な旬の話題を授業のトピックにしています。今週は「アナログの復活」をテーマにしました。 2010年から2020年までレコードの販売額がなんと10倍になっているんだそうです。2015年からは11月3日は「レコードの日」になったそうです。なぜデジタル全盛の時代にレコードが売れているのか様々な意見を紹介します。
2021/05/06
英会話スピークアップは本日5月6日から通常授業を再開。例年ですとゴールデンウイークの楽しい思い出でロビーは盛り上がるのですが今年は様子が違います。やはり3密を避けながらの連休だった方が多かったようです。 自粛生活ももう2年目。はやくマスクがいらなくなる大型連休になってほしいです。
2021/04/30
英会話スピークアップは4月29日より5月5日までゴールデンウイークの休暇に入っています。お休みになる直前の日の最後の授業に生徒さんから花瓶に入ったお花をいただきました。家の庭に咲いていた花を持ってきてくださったようです。とても可憐な花々で見ていると癒されます。「クリスマスローズ」「はなみずき」、、。その外側にはお花の種類と英語の表記が貼り付けられています。「ななかまど」は"mountain ash"なんていうんですね。残念なのはその綺麗なお花を見れるのは休み中にオフィスに来ている私のみ。とても贅沢な時間を独占しているのが申し訳ない気分になります。5月6日まで綺麗な状態が続くといいんですけどね。

2021/04/27
つくづく感じます。続けられることって一つの才能だなって。 「先生、見てもらえますか?」授業前、生徒さんが独自に続けてらっしゃる英語の日記を拝見しました。日課としてもう何年も継続してらっしゃる日々の記録はとても洗練された文章にあふれていました。こんな風に続ければ書く力は着実に伸びますね。...
2021/04/26
こんな時代が来るなんて10年前は想像もできませんでした。 「今日空いている?」って授業後に電話がかかってきたのは先週金曜日。電話の主は大学時代の親友でした。久しぶりに飲もうという嬉しい申し出でしたが新潟駅前の居酒屋はすでにその時間はどこも真っ暗です。「今日11時からオンラインでね:D」...
2021/04/22
何かの夢を見ているようです....今週半ば、英会話スピークアップの最終授業が終わってビルの外に出た私を待っていたのは暗闇でした。...
2021/04/21
日頃から「この単語って英語でなんて言うんだろう。」って意識しています。 先日ニュースで紹介されていた人気食材もその一つ。最近水温が上がり、ひじきの生育状況が危機的なんだそうです。温暖化にまつわるニュースそのものにも興味がありますが、ひじきを英語でなんて言っているのかも興味がわきました。副音声にすると「ひじき」は"Hijiki...

さらに表示する