「聴ける英語は使える英語の第一歩」

新潟駅前の英会話スピークアップ

Blog

明日はいよいよEUをテーマに。

「えっと、この年にEUに加わったのは、、。」授業準備も佳境に入っています。英会話スピークアップがお届けするイベント、明日は`WORLD NOW'と名付けた特別クラスです。

 

イギリス人講師とともにEUについて学習します。講義形式ではなく、受講者の皆さんが積極的に参加していただきながら楽しく学べるようプランを練っています。

ご興味のある方はどうぞお問い合わせください。


もうすぐゴールデン・ウイーク

爽やかな風を感じながら自転車で街中を走ると新潟にも外国からの観光客が増えたのが実感できます。

 

もうすぐゴールデン・ウイーク。連休中も多くの方がいらっしゃるんでしょうか。ラ・フォル・ジュ

ルネやチューリップなどのイベントもありますからね。ちなみにその大型連休を英語でいうと"Golden Week"と表現している新聞が多いようです。

 

中には"a large collection of national holidays clustered together(かたまりになった国民の休日)"なんて説明している記事もあります。皆さんならどんな英文にしますか。

私のREPORT CARDが、、。

英会話スピークアップで今月行ったイベント「トランプ大統領への通知表」。就任100日を迎えるトランプ大統領の「通知表」を皆さんで作りました。そのクラスの余韻に浸っているなか、昨日押し入れの整理をしていた目の前に現れたのは私自身の通知表でした。

 

セピア色の表紙は「〇〇小学校6年2組」って書いてあります。中身を見ると紛れもない、少年だった私の教科ごとの評価がずらっと並んでいます。

 

それを見ていた中学生の子供がポツリ。「残念な結果だね。」

そして私も言いました。「確かにね。」

来週はEUの話題を

英会話スピークアップが毎月お届けしている特別クラス。

 

さて今月はあと2つのイベントが控えています。そのうちの一つが`WORLD NOW'。イギリス人講師と共にEUで起こっていることを楽しき学習しましょう。ただいま準備中です。

 

 

予想と違って

英会話スピークアップでは4月より最近の話題をテーマにしたクラス。テキストの元になるトピックを選び基準はどれだけ多くの方が注目したか、です。

が、今週ほど自分の思いと生徒さんたちの反応との間のギャップを感じた週はないような気がします🤔

WBC、'WORLD BASEBALL CLASSIC' 。真夜中まで続いた侍ジャパンとオランダとの激闘をテーマにした教材は自分の中では満を持して送り出した教材でした。生徒さんたちからは「え?WBCって全く見てませんでした。」「WBCって今年でしたっけ。」なんて反応が続々と😅😰

同じWBCでも次回は同じ時期に東京で行われた「WORLD BONSAI CONVENTION(世界盆栽会議)」を選びましょうか。

 

 

 

ちなみに毎年埼玉県でGWに行われる盆栽祭りの情報はこちら!

http://www.stib.jp/event/data/daibonsaimatsuri.html

学生時代にこのイベントでバイトをした当校のスタッフによれば「ちょーinternationalだった!」とのこと。盆栽の世界的な人気を目の当たりにできたそうです。緑にも癒されそうですね

 

春の嵐

今週は風が強い日が多いですね。しかも暴風警報です。

せっかくつぼみがふくらんでいたチューリップも折れてしまい、一輪挿しに飾ってみました。

 

電車や自転車でお越しになる生徒さん、くれぐれも気をつけて。


「忖度」って英語でいうと

最近、複数の生徒さんから聞かれました。「『忖度』って英語でなんて言ったらいいでしょうか。」って。こういう場合、まず日本語の意味を確認するようにしています。「忖度(そんたく)」は「相手の気持ちなどを推し量ること」ですね。

 

ここから英語で考えます。まず思いつくのは「推量」を表す"speculation"ですね。イギリスの新聞では"surmising of wishes(相手の望みを推量すること)"なんて表現が出ていました。皆さんならどんな言い方をしますか。

時代は変わりますね。

英会話スピークアップは「今」を授業にしているクラスがあります。SPiという授業は今私たちの身の回りで起きていることを「教材」にして進められます。

 

来週のトピックは新潟の2つの銀行が経営統合する話。ちょうどある銀行関係のかたと一緒になる機会がありましたのでいろいろ聞いてみました。

 

フィンテックやビットコインそれにマイナス金利、、、、。経営統合の背景をわかりやすく教えてくれました。時代は変わりますね。10年前ならこんな単語誰が知っていたでしょうね。来週の授業では英語でそれらを紹介します。


トランプ大統領への通知表、、、。第2弾を行います。

昨日の「トランプ大統領への通知表」に参加してくださった方々ありがとうございました。また授業の様子を紹介してくださった新潟日報の記者の方に感謝しています。

 

就任100日を迎えるトランプさんへの「通知表」を作りましょうという企画。話が盛り上がりすぎてまったく終わりませんでしたので来月また行いたいと思います。アメリカ人、シリア人のゲストに再度来て頂き昨日の続きを行います。詳細が決まったらお知らせします。

リコンファームの重要性

今問題になっている米国の航空会社。

先月訪れたグアムにて。日本行きのある便でもオーバーブッキング。出発一時間前後を前に、「出発を翌日に変更できる乗客急募」のアナウンスを再三流していました。

勿論ただではなく数百ドルの謝礼(現金ではなくホテル滞在等に使えるチケットのようなものだったと記憶しています)を出すと告知していました。アナウンスが繰り返されるなかどんどん額が上がっていきました。

幸い私は別の航空会社でしたが、結局あのあとどうなったのだろーとずーっと気になっていました。本当にどうなったのでしょう?

ツアーで行かれる場合、あるいは航空会社によりきりですが久々にリコンファーム(予約確認)の重要性を感じました。

 

このイベントもメジャーになるのでしょうか。

英会話スピークアップで見ている英字新聞には"Why Japanese people!?"のフレーズで有名なタレントのエッセイが紹介されています。「日本ではイースターを祝わなくていいんですかー!?」の叫びの後にキリスト教に関する行事の説明文が載っています。年によって日にちがかわり今年は4月16日だそうです。

 

日本の国民的な行事になったクリスマスやハロウィーンなどのようにイースターも宗教的な意味づけよりも家族みんなで楽しめるイベントになるんでしょうかね。

 

同じ4月にはお釈迦さまの誕生日のあるのでそちらも今よりメジャーになるのか関心があります。

     スタッフのお土産、carrot cake味のkiss チョコ。イースター限定です!

トランプさんの通知表

英会話スピークアップの特別クラスは毎月様々な媒体を基にして新潟の皆様にお届けしています。今週は「トランプ大統領への通知表」。ゲストはシリア人女性とアメリカ人講師の2人。様々な立場から新大統領への通知表を作成しましょう。

ベトナムのお土産

ベトナムからのお土産。パッケージの文字がぜーんぶベトナム語。原材料がまったくもって不明。

 

とっても香り豊かで美味しい食べ物でしたのでベトナム人の友人に聞いてみました。この青いくだものは Custard Appleというのだそうです。ベトナムではジュースとして人気とか。

ベトナムに行かれた方、Custard Apple Juice召し上がった方、いらっしゃいますか?

驚きました。

昨日ほどニュースが身近に感じられたことは最近なかったですね。授業前、英会話スピークアップのロビーで話題になっていたのは、最近無理な経営が報じられた海外旅行関連の会社。様々な国に行く方が多くいらっしゃっているので人ごとではありません。

 

そんな中、ちょうど来校なさったのが海外旅行によく行く生徒さん。話を振ってみると「去年、その会社使いましたよ。」。場にいた一同口を合わせて「え!!!!」って言いました。

 

その生徒さんによると昨年の香港のツアーが約4万円だったんだそうです。確かに破格の値段ですけど、その半年後に今回のニュース。ご本人が一番びっくりしたことでしょう。

お土産

春休みということもあり、たくさんの生徒さんがご旅行にいかれています。

先日はサンフランシスコに行かれた方からOrganic tea、また別の生徒さんからはトランジットで立ち寄られたというドーハで購入されたとデーツのお菓子(チョコでデーツを包んだもの)をいただきました。両方ともとっても美味しくいただきました。

 

ぜひ次は私も2つの都市、訪れてみたいですね。

トランプ大統領100日を記念して

英会話スピークアップでは毎月様々な媒体を使って授業をします。人気があるのは映画クラス。20年前から欠かさず毎月行っています。今月はエイプリル・フールがあったので"LIAR LIAR"を教材にしました。90年代、人気絶頂だったJim Carreyが懐かしいですね。来週はいよいよアメリカ大統領に関するクラスです。今月末に就任100日を迎える大統領を「授業」します。

こんな時も。

英会話のスピークアップを新潟駅前で開校して20年。予想外の出来事がその間いろいろ起きました

 

が今日は3本の指に入ります。「バチッ」という音で電気が消えてしまったのが授業開始1分前。

ブレーカーを戻そうにも戻せません。原因不明の停電が突然やってきました。

 

とりあえず、大きな窓があって日差しが入る部屋での授業はスタート。しかし別なクラスはというと.....真っ暗な教室で生徒さん達を前に途方にくれました。でも焦っているだけではしょうがありません。階下のお寿司屋さんに交渉し、板前さんの休憩場所を急遽、教室にしました。

 

ご迷惑をおかけしてすみませんでした。ちなみに停電は"blackout"って言いましょう。

 

でもなんでブレーカーが落ちたのか誰も分かりません..........約30分後、メンテナンスの方の迅速な対応のおかげで復旧しました。


プロ野球開幕

いよいよプロ野球が開幕しましたね。ファンの一人として試合の結果に一喜一憂する生活が半年間続きます。内容も盛り上がっている試合が今年は多いように感じます。"Walk-off homerun"なんて言葉を何回聞いたでしょうか。日本語で言えば「サヨナラホームラン」です。

 


今日の運勢は、っと。

英会話スピークアップで先月から定期購読している英字新聞。字が大きくなって生徒さん達にも好評です。色々な興味深い記事がありますが個人的に好きなのはASTROLOGICAL FORECASTのセクション。星占いですね。記事によると私のLucky DayはApril 4。この日が幸運な日になるかどうかどこかで占ってもらいましょうかね。


U.S.PRESIDENTS

"U.S.PRESIDENTS"という文字と共に歴代44人の大統領の顔写真が。グアムを訪れたスタッフから頂いたポスターにはアメリカの歴史が刻まれています。このポスターも使って授業します。英会話スピークアップがお届けする特別クラス「トランプ大統領への通知表」。生徒さん達からの反応も上々です。英語で「通知表」は"report card"。皆さんで新大統領の成績をつけましょう。

新潟から世界へ。

英会話スピークアップは通常授業の他に留学の斡旋も行なっています。この春、3人の生徒さんが海外の学校へ旅立ちます。自分自身は留学の前は不安で不安でしょうがなかったですね。そんな気持ちも現地の先生と話しているうちに解消しました。

 

今は新潟で外国で勉強したいって人のお役に立ちたいと思っています。

逆転勝ちを英語で言うと?

自分の勉強のためにも、またクラスに使うためにも英語のニュースを毎日聞いています。やっぱりNHKは稀勢の里の逆転優勝のニュースが大きく報じられていますね。相撲を日頃見ない私も注目しました。放送では"come-from-behind win"という表現を何度も耳にしました。「逆転勝ち」ですね。直訳だと「後ろからくる勝利」です。"upset victory"って表現も使われていました。こちらは「びっくりさせるような勝利」ですね。



ただいま、上達中です。

英会話スピークアップのホームページが新しくなって1週間。様々なコメントありがとうございます。私もスタッフもまだ慣れない中、色々トライしている最中です。だんだん、上達していきますのでご期待ください。

トランプさんへの通信簿

英会話スピークアップでは4月の特別クラスを企画中です。タイトルは「トランプ大統領への通信簿」。就任100日を迎えるアメリカ新大統領を新潟の皆さんで評価しましょう。詳細は近日中にアップします。

ホームページが新しくなりました。

英会話スピークアップは新潟で開講20周年を迎えます。それを機にホームページを新しくしました。どうぞごらんください。



侍ジャパンを応援しましょう


なんなんでしょうか。このドキドキ感。この気持ちを明日はクラスにぶつけます。英会話スピークアップでも侍ジャパンを応援します。

野球に関する英語を紹介したり、野球映画を教材にして授業を行います。新潟でも盛り上がっていきましょう。

来週はMovie Night

スピークアップがお届けする映画クラス'MOVIE NIGHT'。映画を教材にして英語表現を学びます。今月は「バンクーバーの朝日」を使います。妻夫木聡さん主演の野球映画です。

実話を基にした映画の舞台は1940年代。日本からの移民の方達バンクーバーでが作ったチームが活躍する日本映画。英語でのセリフも入っています。途中高畑光希さんが歌うBaseball fanにはおなじみの歌も印象的です。

ユニフォームの「ASAHI」っていう文字を見ると「JAPAN」に見えてきます。来週のクラスは侍ジャパンの試合の日でもあります。 映画を使って学びながらWBCの日本チームの活躍を見届けます。

英検協会からの手紙

これは朗報ですね。先日スピークアップに届いた英検協会からの試験日程を見てそう思いました。
英検には筆記形式の一次試験と面接形式の二次試験があります。これまで問題だったのがせっかく一次試験に受かっても学校のテストとかぶって二次試験の日程が合わないというケースでした。この場合、次に受けるときに費用が全額かかっていました。
今年の受験分からは二次試験が2日間あるようです。(新潟県内で受験の際は受験級で日程が決まります。)
http://www.eiken.or.jp/eiken/schedule/
6月の受験分は受付が始まってます。受験予定のある方はどうぞお問い合わせください。

God Hand!

"God Hand in Second!!!"(ジャパンの二塁に神の手が!!)

メジャーリーグでも菊池選手のプレーが絶賛されています。野球の世界大会WBC、一昨日のオランダ戦は5時間もの長時間ゲーム。でも全く飽きさせなかったです。絶体絶命のピンチでも絶対諦めない気持ちが伝わってきました。

今日は運命のキューバ戦。4年前に行われた前回大会では市内在住のキューバ人の方とイベントを行いましたが、今回はテレビの前で真剣に応援しようと思います。



What a surprising scene!

昨日の日曜日、英会話スピークアップの前は異常な光景でした。道路上にうずくまっている人、分かるだけで4人。暗闇で大の字になっている人を見たときには「ギョッ」としました。

 

新潟で行われた酒の陣と関係があるかどうかは定かではありません。酔っ払いの気持ちが分かりすぎる私としては一人一人に毛布をかけてあげたいと心の底から思いました。


今週末はSake event in Niigata

個人的な興味はWBCですが、スピークアップの生徒さん達の関心は新潟で今週末に行われるイベントに向いているようです。

「酒の陣」, 英語のホームページもあるんですね。本当に多くの方が足を運ぶようです。

そんな中、お酒が好きな生徒さんがいらっしゃっているクラスでは意外な反応も。

「え?酒の陣ですか、行きませんね。」(生徒さん)
「どうしてですか。」(担当講師)
「だって家で毎日、『酒の陣』をやっていますから。」(生徒さん)

 

勿論,クラス全員爆笑でした。

' We love Miffy .' again

明日は英会話スピークアップがお届けする「We Love Miffy.」の2回目のクラスです。先月お亡くなりになったMiffyの作者Dick Brunaさんに敬意を込めて日本語と英語の絵本を使って行います。

新潟の皆さんとミッフィーワールドを共有します。

cold or warm?

新潟は冬に逆戻りのようですね。気温は5度前後。スピークアップのロビーで生徒さん達が「寒いねえ。」なんておっしゃっています。

そんな中、河内マキエイさんからメールを頂きました。マキエイさんはアラスカでガイドをなさっています。オーロラツアーがとても人気でどのツアーもほぼ満員のようです。

「本日の最低気温が-35℃です。まだまだ寒いですが、春分も近づき随分と日が長くなりました。青空に月が浮かび清々しい夕方です。」

 

 

マキエイさんが新潟に来たらおっしゃることでしょう。              「暖かいですねえ。新潟。」

侍ジャパン

「え!?イスラエルが韓国に勝った!!」思わず新潟日報を見ながら声を上げてしまいました。4年に一度行われる野球の国際大会WBC。日本の最大のライバル韓国がイスラエルに負けるって衝撃的です。今晩の日本キューバ戦も注目です。勝ってほしいです、侍ジャパン!



春の訪れ

新潟も暖かくなってきましたね。皆さんの服装が春らしくなってきたのが分かります。

英語で「春支度」なんていうときは"prepare for spring"なんて表現が使えるんではないでしょうか。信濃川沿いのチューリップも大分芽が出てきました。

ちなみにこの「〇〇支度」は様々な表現があります。持ち物を用意しての「旅支度」なんて場合は"kit myself for the trip"という言い方もあります。

やすらぎ堤にて
やすらぎ堤にて

来週はTOEIC CLINIC

生徒さんから頂いたリクエストがクラスになるときがあります。来週、英会話スピークアップで行うTOEIC CLINIC。今月、新潟でも行われる英語の試験対策の授業です。

来週3月6日(月)午後8時10分

今月受験の皆さまどうぞお越しください。

またTOEICは今後注目の「英語4技能テスト」のひとつでもあります。どんなテストか興味がある方もぜひご参加下さい。               (要事前予約)

http://4skills.jp/index.html

 

Academy Awards 2017

「司会者最高だったわ。ジミー・キンメル。」

「そうね、メリル・ストリープも良かったわね。でもあんなハプニングもあるんだわね。」

英会話スピークアップのロビーでは生徒さん達がアカデミー賞の話で盛り上がっています。それにしても受賞作品を間違って発表するなんて事があるんですね。

作品賞はMOON LIGHT。新潟で見れるようなら映画館で観たいです。皆さんはどの映画に注目ですか。

そうそう明日は映画の日ですね。

It's premium.

意外かもしれませんが"premium"を英英辞典で調べると"an amount of money that you pay for an insurance policy"なんて意味が最初に出てできます。日本語で言えば「保険の掛け金」ですね。

話題になっている「プレミアムフライデー」はもちろん保険には関係ありません。"premium"は「高品質の」という意味もあります。ですので今日は直訳すれば「高品質の金曜日」です。

皆さんは先週末どのように過ごされましたか?



We love Miffy.

探してみると我が家にもありました。表紙にDick Brunaって書いてある本には思い出が詰まっています。世界中でMiffyの本は読まれています。

 

' We LOVE Miffy'。これが3月の特別授業のタイトルです。先日お亡くなりになったミッフィーの作者Dick Brunaさんに敬意を込めて授業をさせていただきます。

参加者の皆様ありがとうございました。

英会話スピークアップの特別イベント「Dear Mr. Trump」に参加してくださった多くの皆様ありがとうございました。また授業の様子を伝えてくだった報道陣の方達に感謝しています。

 

NHKでは先週の土曜日に楽しそうなクラスの様子が流れていました。また取材に来てくださった新潟のテレビ局BSNも近日放送予定です。また一連のクラスを東京のテレビ局(日テレ)の皆様が取材に来てくださいました。新潟では見れないようですが、関東地方でご覧になった方感想をお寄せください。

当校の紹介は6時15分ごろになります。

本日は特別ゲストをお招きします。

 

早いもので英会話スピークアップの2月の特別授業は今日が最終回。アメリカ新大統領に手紙を書きましょうっていう流れの中で企画したクラスは新潟在住のシリア人の女性がゲストです。母国への想い、アメリカへの想い、そして第2の故郷という新潟への想いをお伺いします。夜8時10分からです。ご興味のある方はどうぞお知らせください。

 

 

Dear President Trump

英文の手紙を書くときはねえ、、、。」スピークアップの講師が丁寧に伝えています。特別授業に参加いただいた皆さま、ありがとうございました。送り先はThe White House。第45代アメリカ大統領、トランプさんに手紙を書きましょうっていう趣旨のクラスでした。


今、参加してくださった皆さんの手書きの英文をタイプしているところです。あたらめて見てみると実に様々な視点で書かれています。体裁を整えて来週月曜日、トランプさん就任1ヶ月の日に送ります。市民の気持ちが詰まったエアメール、読んでくれるといいなあと思います。

トランプさんと阿倍さん

今日は生徒さんに、安倍さんがトランプさんに英語でどういうべきだったのか?(「カメラの方を見て」)という質問を何回お受けしました。

 

アメリカでは安倍さんの表情とトランプさんの握手の仕方で盛り上がっているようです。

 

今日もまた面接練習

その方に合ったちょっとしたコツをお教えするたびにとてもスムースに会話ができるようになっていく過程が嬉しいです。

今日も英会話スピークアップではいよいよ今週末にせまった英検面接の個人レッスンが続きます。日曜に行われる二次試験(インタビュー試験に備えて先週から多くの方にお越しいただいています。

少しでも自信をつけていただき、本番に臨んでいただきたいと思います。

Be My Valentine.

2月14日バレンタインデー。デパートではこの日に1年のチョコの売り上げの2割に達するらしいです。英会話スピークアップの生徒さん達からも既にいくつかいただきました。ありがとうございます。

留学していたイギリスでは男性も女性も、花やケーキ、カードなど様々な贈り物を親しい人に贈っていたようです。カードに"From Your Valentine"と書いたり"Be My Valentine"と書いたりもするようですね。

皆さんはどんなバレンタインデーを過ごしますか。

スーパーボールと聞くと

どうも個人的に「スーパーボールと聞くとよく弾むカラフルなボールがイメージされるんですよね。今でも地元のお祭りではスーパーボールすくい見かけます。

さてアメリカ人講師が熱く語るのはこのよく弾むボールではなくアメリカンフットボールの試合のこと。視聴者が国内で1億人てすごいですよね。だからCMも各社凝ってます。

 

皆さんはごらんになりましたか?

英検2次試験対策好評実施中です。

「筆記試験受かりました。嬉しいです。」

「よかったですね。じゃあ面接試験対策やりましょう。」

ようやく英検1次試験の結果が先週末発表になりました。合格なさった方には今月、新潟でも英語でのインタビューが待っています。これがクセもの。

私も経験がありますが試験官を前にすると心臓がバクバクになります。大体の受験者の方が極度の緊張のためご自分が手にした
問題カードの内容すら記憶にないくらいです。

試験は19日。みなさんが日頃の実力を出せるようにお役に立ちたいと思っています。受験の皆様はどうぞお早めにご連絡ください。

2月はPresident's Day

 

素人感覚ですが、多分、ここ最近ニュースの視聴率が相当高いような気がします。新潟でも多くの方がアメリカ大統領を話題にしていますから。昨日も英会話スピークアップのロビーでは、授業を終えた生徒さんさん達がいかにトランプさんの政策がひどいかで盛り上がっていました。

アメリカでは2月の第3月曜日にプレジデント・デーがあるのをご存知でしょうか。歴代大統領を称える国民の祝日です。2月はワシントン初代大統領とリンカーン16代大統領の誕生月。どちらも国民に絶大な人気を誇っている大統領ですね。

初めての共和党の大統領リンカーン。人種による差別をなくそうと国民に呼びかけた演説は心に染み入ります。。。。その大統領となんでトランプさんが同じ党なんでしょうかね。

今日はEho-makiの日

ここ数日スーパーのチラシには1面にドーンと大きい写真が。

そう「恵方巻き」。今、この瞬間召し上がっている方も多いとおもいます。今年の方角(direction)は北北西やや北。一体何人の方がこの時間、同じ方角の向いて海苔巻きを召し上がっているのか気になります。

さて、ネットでは多くの記事で"Eho-maki"と紹介されています。節分にいただく物として急速に、そしてかなり定着した感がありますね。エビやイカやアナゴ。色とりどりの食材はどれも美味しそうです。皆さんはどんな味が好きですか。

日本の文化に疎い外国の方に説明するならこんな文章でしょうか。
Eho-maki are thick sushi rolls which is believed to bring good fortune if eaten while facing the year’s “Eho” (good luck direction).

にしても、節分汁、節分そば、節分いわしに豆まきの豆.....。私の子どものころより節分ランクアップした感じがします。

「しぼる」を英語でいうと

先日,
こんなご質問をいただきました。

「『しぼる』って英語でどう言ったらいいですか。」これ意外にお答えするのが難しいですね。「雑巾を『絞る』」のか、「レモンを『搾る』」のか、それとも
「選択肢を『絞る』」のか。

雑巾を「絞る」だと"wring out"という表現が使われます。レモンを「搾る」だと"squeeze"ですね。

選択肢を「絞る」なんて場合は? 勇気をふり「絞る」は?「絞り染」?...................「絞る」の多様性にビックリです!

イベント大盛況

英会話のスピークアップがお届けしている特別授業。午前中の部が終わりました。皆さんでトランプさん(アメリカ大統領)のトランプ(カードゲーム)をしました。皆さん、喜んでくださっているようで良かったです。地元のテレビ局もTeNYさんが取材にきてくださいました。また午後のクラスはUXさんも来てくださるとのこと。

 

どうぞ夕方のローカルニュースをごらんください。

trump or trumpery

いよいよアメリカ大統領に焦点を当てたスピークアップのクラス明後日に迫りました。

 

午前は当校オリジナル「トランプトランプ」で楽しく学びます。テキストの片隅にはワンポンとレッスンも。"trump"って英語には「切り札」って意味があります。一方、似ている単語"trumpery"は「見掛け倒しの」という意味があります。さて新大統領にふさわしいのはどっちの意味でしょう?

 

明日はいよいよEUをテーマに。

「えっと、この年にEUに加わったのは、、。」授業準備も佳境に入っています。英会話スピークアップがお届けするイベント、明日は`WORLD NOW'と名付けた特別クラスです。

 

イギリス人講師とともにEUについて学習します。講義形式ではなく、受講者の皆さんが積極的に参加していただきながら楽しく学べるようプランを練っています。

ご興味のある方はどうぞお問い合わせください。


もうすぐゴールデン・ウイーク

爽やかな風を感じながら自転車で街中を走ると新潟にも外国からの観光客が増えたのが実感できます。

 

もうすぐゴールデン・ウイーク。連休中も多くの方がいらっしゃるんでしょうか。ラ・フォル・ジュ

ルネやチューリップなどのイベントもありますからね。ちなみにその大型連休を英語でいうと"Golden Week"と表現している新聞が多いようです。

 

中には"a large collection of national holidays clustered together(かたまりになった国民の休日)"なんて説明している記事もあります。皆さんならどんな英文にしますか。

私のREPORT CARDが、、。

英会話スピークアップで今月行ったイベント「トランプ大統領への通知表」。就任100日を迎えるトランプ大統領の「通知表」を皆さんで作りました。そのクラスの余韻に浸っているなか、昨日押し入れの整理をしていた目の前に現れたのは私自身の通知表でした。

 

セピア色の表紙は「〇〇小学校6年2組」って書いてあります。中身を見ると紛れもない、少年だった私の教科ごとの評価がずらっと並んでいます。

 

それを見ていた中学生の子供がポツリ。「残念な結果だね。」

そして私も言いました。「確かにね。」

来週はEUの話題を

英会話スピークアップが毎月お届けしている特別クラス。

 

さて今月はあと2つのイベントが控えています。そのうちの一つが`WORLD NOW'。イギリス人講師と共にEUで起こっていることを楽しき学習しましょう。ただいま準備中です。

 

 

予想と違って

英会話スピークアップでは4月より最近の話題をテーマにしたクラス。テキストの元になるトピックを選び基準はどれだけ多くの方が注目したか、です。

が、今週ほど自分の思いと生徒さんたちの反応との間のギャップを感じた週はないような気がします🤔

WBC、'WORLD BASEBALL CLASSIC' 。真夜中まで続いた侍ジャパンとオランダとの激闘をテーマにした教材は自分の中では満を持して送り出した教材でした。生徒さんたちからは「え?WBCって全く見てませんでした。」「WBCって今年でしたっけ。」なんて反応が続々と😅😰

同じWBCでも次回は同じ時期に東京で行われた「WORLD BONSAI CONVENTION(世界盆栽会議)」を選びましょうか。

 

 

 

ちなみに毎年埼玉県でGWに行われる盆栽祭りの情報はこちら!

http://www.stib.jp/event/data/daibonsaimatsuri.html

学生時代にこのイベントでバイトをした当校のスタッフによれば「ちょーinternationalだった!」とのこと。盆栽の世界的な人気を目の当たりにできたそうです。緑にも癒されそうですね

 

春の嵐

今週は風が強い日が多いですね。しかも暴風警報です。

せっかくつぼみがふくらんでいたチューリップも折れてしまい、一輪挿しに飾ってみました。

 

電車や自転車でお越しになる生徒さん、くれぐれも気をつけて。


「忖度」って英語でいうと

最近、複数の生徒さんから聞かれました。「『忖度』って英語でなんて言ったらいいでしょうか。」って。こういう場合、まず日本語の意味を確認するようにしています。「忖度(そんたく)」は「相手の気持ちなどを推し量ること」ですね。

 

ここから英語で考えます。まず思いつくのは「推量」を表す"speculation"ですね。イギリスの新聞では"surmising of wishes(相手の望みを推量すること)"なんて表現が出ていました。皆さんならどんな言い方をしますか。

時代は変わりますね。

英会話スピークアップは「今」を授業にしているクラスがあります。SPiという授業は今私たちの身の回りで起きていることを「教材」にして進められます。

 

来週のトピックは新潟の2つの銀行が経営統合する話。ちょうどある銀行関係のかたと一緒になる機会がありましたのでいろいろ聞いてみました。

 

フィンテックやビットコインそれにマイナス金利、、、、。経営統合の背景をわかりやすく教えてくれました。時代は変わりますね。10年前ならこんな単語誰が知っていたでしょうね。来週の授業では英語でそれらを紹介します。


トランプ大統領への通知表、、、。第2弾を行います。

昨日の「トランプ大統領への通知表」に参加してくださった方々ありがとうございました。また授業の様子を紹介してくださった新潟日報の記者の方に感謝しています。

 

就任100日を迎えるトランプさんへの「通知表」を作りましょうという企画。話が盛り上がりすぎてまったく終わりませんでしたので来月また行いたいと思います。アメリカ人、シリア人のゲストに再度来て頂き昨日の続きを行います。詳細が決まったらお知らせします。

リコンファームの重要性

今問題になっている米国の航空会社。

先月訪れたグアムにて。日本行きのある便でもオーバーブッキング。出発一時間前後を前に、「出発を翌日に変更できる乗客急募」のアナウンスを再三流していました。

勿論ただではなく数百ドルの謝礼(現金ではなくホテル滞在等に使えるチケットのようなものだったと記憶しています)を出すと告知していました。アナウンスが繰り返されるなかどんどん額が上がっていきました。

幸い私は別の航空会社でしたが、結局あのあとどうなったのだろーとずーっと気になっていました。本当にどうなったのでしょう?

ツアーで行かれる場合、あるいは航空会社によりきりですが久々にリコンファーム(予約確認)の重要性を感じました。

 

このイベントもメジャーになるのでしょうか。

英会話スピークアップで見ている英字新聞には"Why Japanese people!?"のフレーズで有名なタレントのエッセイが紹介されています。「日本ではイースターを祝わなくていいんですかー!?」の叫びの後にキリスト教に関する行事の説明文が載っています。年によって日にちがかわり今年は4月16日だそうです。

 

日本の国民的な行事になったクリスマスやハロウィーンなどのようにイースターも宗教的な意味づけよりも家族みんなで楽しめるイベントになるんでしょうかね。

 

同じ4月にはお釈迦さまの誕生日のあるのでそちらも今よりメジャーになるのか関心があります。

     スタッフのお土産、carrot cake味のkiss チョコ。イースター限定です!

トランプさんの通知表

英会話スピークアップの特別クラスは毎月様々な媒体を基にして新潟の皆様にお届けしています。今週は「トランプ大統領への通知表」。ゲストはシリア人女性とアメリカ人講師の2人。様々な立場から新大統領への通知表を作成しましょう。

ベトナムのお土産

ベトナムからのお土産。パッケージの文字がぜーんぶベトナム語。原材料がまったくもって不明。

 

とっても香り豊かで美味しい食べ物でしたのでベトナム人の友人に聞いてみました。この青いくだものは Custard Appleというのだそうです。ベトナムではジュースとして人気とか。

ベトナムに行かれた方、Custard Apple Juice召し上がった方、いらっしゃいますか?

驚きました。

昨日ほどニュースが身近に感じられたことは最近なかったですね。授業前、英会話スピークアップのロビーで話題になっていたのは、最近無理な経営が報じられた海外旅行関連の会社。様々な国に行く方が多くいらっしゃっているので人ごとではありません。

 

そんな中、ちょうど来校なさったのが海外旅行によく行く生徒さん。話を振ってみると「去年、その会社使いましたよ。」。場にいた一同口を合わせて「え!!!!」って言いました。

 

その生徒さんによると昨年の香港のツアーが約4万円だったんだそうです。確かに破格の値段ですけど、その半年後に今回のニュース。ご本人が一番びっくりしたことでしょう。

お土産

春休みということもあり、たくさんの生徒さんがご旅行にいかれています。

先日はサンフランシスコに行かれた方からOrganic tea、また別の生徒さんからはトランジットで立ち寄られたというドーハで購入されたとデーツのお菓子(チョコでデーツを包んだもの)をいただきました。両方ともとっても美味しくいただきました。

 

ぜひ次は私も2つの都市、訪れてみたいですね。

トランプ大統領100日を記念して

英会話スピークアップでは毎月様々な媒体を使って授業をします。人気があるのは映画クラス。20年前から欠かさず毎月行っています。今月はエイプリル・フールがあったので"LIAR LIAR"を教材にしました。90年代、人気絶頂だったJim Carreyが懐かしいですね。来週はいよいよアメリカ大統領に関するクラスです。今月末に就任100日を迎える大統領を「授業」します。

こんな時も。

英会話のスピークアップを新潟駅前で開校して20年。予想外の出来事がその間いろいろ起きました

 

が今日は3本の指に入ります。「バチッ」という音で電気が消えてしまったのが授業開始1分前。

ブレーカーを戻そうにも戻せません。原因不明の停電が突然やってきました。

 

とりあえず、大きな窓があって日差しが入る部屋での授業はスタート。しかし別なクラスはというと.....真っ暗な教室で生徒さん達を前に途方にくれました。でも焦っているだけではしょうがありません。階下のお寿司屋さんに交渉し、板前さんの休憩場所を急遽、教室にしました。

 

ご迷惑をおかけしてすみませんでした。ちなみに停電は"blackout"って言いましょう。

 

でもなんでブレーカーが落ちたのか誰も分かりません..........約30分後、メンテナンスの方の迅速な対応のおかげで復旧しました。


プロ野球開幕

いよいよプロ野球が開幕しましたね。ファンの一人として試合の結果に一喜一憂する生活が半年間続きます。内容も盛り上がっている試合が今年は多いように感じます。"Walk-off homerun"なんて言葉を何回聞いたでしょうか。日本語で言えば「サヨナラホームラン」です。

 


今日の運勢は、っと。

英会話スピークアップで先月から定期購読している英字新聞。字が大きくなって生徒さん達にも好評です。色々な興味深い記事がありますが個人的に好きなのはASTROLOGICAL FORECASTのセクション。星占いですね。記事によると私のLucky DayはApril 4。この日が幸運な日になるかどうかどこかで占ってもらいましょうかね。


U.S.PRESIDENTS

"U.S.PRESIDENTS"という文字と共に歴代44人の大統領の顔写真が。グアムを訪れたスタッフから頂いたポスターにはアメリカの歴史が刻まれています。このポスターも使って授業します。英会話スピークアップがお届けする特別クラス「トランプ大統領への通知表」。生徒さん達からの反応も上々です。英語で「通知表」は"report card"。皆さんで新大統領の成績をつけましょう。

新潟から世界へ。

英会話スピークアップは通常授業の他に留学の斡旋も行なっています。この春、3人の生徒さんが海外の学校へ旅立ちます。自分自身は留学の前は不安で不安でしょうがなかったですね。そんな気持ちも現地の先生と話しているうちに解消しました。

 

今は新潟で外国で勉強したいって人のお役に立ちたいと思っています。

逆転勝ちを英語で言うと?

自分の勉強のためにも、またクラスに使うためにも英語のニュースを毎日聞いています。やっぱりNHKは稀勢の里の逆転優勝のニュースが大きく報じられていますね。相撲を日頃見ない私も注目しました。放送では"come-from-behind win"という表現を何度も耳にしました。「逆転勝ち」ですね。直訳だと「後ろからくる勝利」です。"upset victory"って表現も使われていました。こちらは「びっくりさせるような勝利」ですね。



ただいま、上達中です。

英会話スピークアップのホームページが新しくなって1週間。様々なコメントありがとうございます。私もスタッフもまだ慣れない中、色々トライしている最中です。だんだん、上達していきますのでご期待ください。

トランプさんへの通信簿

英会話スピークアップでは4月の特別クラスを企画中です。タイトルは「トランプ大統領への通信簿」。就任100日を迎えるアメリカ新大統領を新潟の皆さんで評価しましょう。詳細は近日中にアップします。

ホームページが新しくなりました。

英会話スピークアップは新潟で開講20周年を迎えます。それを機にホームページを新しくしました。どうぞごらんください。



侍ジャパンを応援しましょう


なんなんでしょうか。このドキドキ感。この気持ちを明日はクラスにぶつけます。英会話スピークアップでも侍ジャパンを応援します。

野球に関する英語を紹介したり、野球映画を教材にして授業を行います。新潟でも盛り上がっていきましょう。

来週はMovie Night

スピークアップがお届けする映画クラス'MOVIE NIGHT'。映画を教材にして英語表現を学びます。今月は「バンクーバーの朝日」を使います。妻夫木聡さん主演の野球映画です。

実話を基にした映画の舞台は1940年代。日本からの移民の方達バンクーバーでが作ったチームが活躍する日本映画。英語でのセリフも入っています。途中高畑光希さんが歌うBaseball fanにはおなじみの歌も印象的です。

ユニフォームの「ASAHI」っていう文字を見ると「JAPAN」に見えてきます。来週のクラスは侍ジャパンの試合の日でもあります。 映画を使って学びながらWBCの日本チームの活躍を見届けます。

英検協会からの手紙

これは朗報ですね。先日スピークアップに届いた英検協会からの試験日程を見てそう思いました。
英検には筆記形式の一次試験と面接形式の二次試験があります。これまで問題だったのがせっかく一次試験に受かっても学校のテストとかぶって二次試験の日程が合わないというケースでした。この場合、次に受けるときに費用が全額かかっていました。
今年の受験分からは二次試験が2日間あるようです。(新潟県内で受験の際は受験級で日程が決まります。)
http://www.eiken.or.jp/eiken/schedule/
6月の受験分は受付が始まってます。受験予定のある方はどうぞお問い合わせください。

God Hand!

"God Hand in Second!!!"(ジャパンの二塁に神の手が!!)

メジャーリーグでも菊池選手のプレーが絶賛されています。野球の世界大会WBC、一昨日のオランダ戦は5時間もの長時間ゲーム。でも全く飽きさせなかったです。絶体絶命のピンチでも絶対諦めない気持ちが伝わってきました。

今日は運命のキューバ戦。4年前に行われた前回大会では市内在住のキューバ人の方とイベントを行いましたが、今回はテレビの前で真剣に応援しようと思います。



What a surprising scene!

昨日の日曜日、英会話スピークアップの前は異常な光景でした。道路上にうずくまっている人、分かるだけで4人。暗闇で大の字になっている人を見たときには「ギョッ」としました。

 

新潟で行われた酒の陣と関係があるかどうかは定かではありません。酔っ払いの気持ちが分かりすぎる私としては一人一人に毛布をかけてあげたいと心の底から思いました。


今週末はSake event in Niigata

個人的な興味はWBCですが、スピークアップの生徒さん達の関心は新潟で今週末に行われるイベントに向いているようです。

「酒の陣」, 英語のホームページもあるんですね。本当に多くの方が足を運ぶようです。

そんな中、お酒が好きな生徒さんがいらっしゃっているクラスでは意外な反応も。

「え?酒の陣ですか、行きませんね。」(生徒さん)
「どうしてですか。」(担当講師)
「だって家で毎日、『酒の陣』をやっていますから。」(生徒さん)

 

勿論,クラス全員爆笑でした。

' We love Miffy .' again

明日は英会話スピークアップがお届けする「We Love Miffy.」の2回目のクラスです。先月お亡くなりになったMiffyの作者Dick Brunaさんに敬意を込めて日本語と英語の絵本を使って行います。

新潟の皆さんとミッフィーワールドを共有します。

cold or warm?

新潟は冬に逆戻りのようですね。気温は5度前後。スピークアップのロビーで生徒さん達が「寒いねえ。」なんておっしゃっています。

そんな中、河内マキエイさんからメールを頂きました。マキエイさんはアラスカでガイドをなさっています。オーロラツアーがとても人気でどのツアーもほぼ満員のようです。

「本日の最低気温が-35℃です。まだまだ寒いですが、春分も近づき随分と日が長くなりました。青空に月が浮かび清々しい夕方です。」

 

 

マキエイさんが新潟に来たらおっしゃることでしょう。              「暖かいですねえ。新潟。」

侍ジャパン

「え!?イスラエルが韓国に勝った!!」思わず新潟日報を見ながら声を上げてしまいました。4年に一度行われる野球の国際大会WBC。日本の最大のライバル韓国がイスラエルに負けるって衝撃的です。今晩の日本キューバ戦も注目です。勝ってほしいです、侍ジャパン!


続きを読む

春の訪れ

新潟も暖かくなってきましたね。皆さんの服装が春らしくなってきたのが分かります。

英語で「春支度」なんていうときは"prepare for spring"なんて表現が使えるんではないでしょうか。信濃川沿いのチューリップも大分芽が出てきました。

ちなみにこの「〇〇支度」は様々な表現があります。持ち物を用意しての「旅支度」なんて場合は"kit myself for the trip"という言い方もあります。

やすらぎ堤にて
やすらぎ堤にて

来週はTOEIC CLINIC

生徒さんから頂いたリクエストがクラスになるときがあります。来週、英会話スピークアップで行うTOEIC CLINIC。今月、新潟でも行われる英語の試験対策の授業です。

来週3月6日(月)午後8時10分

今月受験の皆さまどうぞお越しください。

またTOEICは今後注目の「英語4技能テスト」のひとつでもあります。どんなテストか興味がある方もぜひご参加下さい。               (要事前予約)

http://4skills.jp/index.html

 

Academy Awards 2017

「司会者最高だったわ。ジミー・キンメル。」

「そうね、メリル・ストリープも良かったわね。でもあんなハプニングもあるんだわね。」

英会話スピークアップのロビーでは生徒さん達がアカデミー賞の話で盛り上がっています。それにしても受賞作品を間違って発表するなんて事があるんですね。

作品賞はMOON LIGHT。新潟で見れるようなら映画館で観たいです。皆さんはどの映画に注目ですか。

そうそう明日は映画の日ですね。

It's premium.

意外かもしれませんが"premium"を英英辞典で調べると"an amount of money that you pay for an insurance policy"なんて意味が最初に出てできます。日本語で言えば「保険の掛け金」ですね。

話題になっている「プレミアムフライデー」はもちろん保険には関係ありません。"premium"は「高品質の」という意味もあります。ですので今日は直訳すれば「高品質の金曜日」です。

皆さんは先週末どのように過ごされましたか?



We love Miffy.

探してみると我が家にもありました。表紙にDick Brunaって書いてある本には思い出が詰まっています。世界中でMiffyの本は読まれています。

 

' We LOVE Miffy'。これが3月の特別授業のタイトルです。先日お亡くなりになったミッフィーの作者Dick Brunaさんに敬意を込めて授業をさせていただきます。

参加者の皆様ありがとうございました。

英会話スピークアップの特別イベント「Dear Mr. Trump」に参加してくださった多くの皆様ありがとうございました。また授業の様子を伝えてくだった報道陣の方達に感謝しています。

 

NHKでは先週の土曜日に楽しそうなクラスの様子が流れていました。また取材に来てくださった新潟のテレビ局BSNも近日放送予定です。また一連のクラスを東京のテレビ局(日テレ)の皆様が取材に来てくださいました。新潟では見れないようですが、関東地方でご覧になった方感想をお寄せください。

当校の紹介は6時15分ごろになります。

本日は特別ゲストをお招きします。

 

早いもので英会話スピークアップの2月の特別授業は今日が最終回。アメリカ新大統領に手紙を書きましょうっていう流れの中で企画したクラスは新潟在住のシリア人の女性がゲストです。母国への想い、アメリカへの想い、そして第2の故郷という新潟への想いをお伺いします。夜8時10分からです。ご興味のある方はどうぞお知らせください。

 

 

Dear President Trump

英文の手紙を書くときはねえ、、、。」スピークアップの講師が丁寧に伝えています。特別授業に参加いただいた皆さま、ありがとうございました。送り先はThe White House。第45代アメリカ大統領、トランプさんに手紙を書きましょうっていう趣旨のクラスでした。


今、参加してくださった皆さんの手書きの英文をタイプしているところです。あたらめて見てみると実に様々な視点で書かれています。体裁を整えて来週月曜日、トランプさん就任1ヶ月の日に送ります。市民の気持ちが詰まったエアメール、読んでくれるといいなあと思います。

トランプさんと阿倍さん

今日は生徒さんに、安倍さんがトランプさんに英語でどういうべきだったのか?(「カメラの方を見て」)という質問を何回お受けしました。

 

アメリカでは安倍さんの表情とトランプさんの握手の仕方で盛り上がっているようです。

 

今日もまた面接練習

その方に合ったちょっとしたコツをお教えするたびにとてもスムースに会話ができるようになっていく過程が嬉しいです。

今日も英会話スピークアップではいよいよ今週末にせまった英検面接の個人レッスンが続きます。日曜に行われる二次試験(インタビュー試験に備えて先週から多くの方にお越しいただいています。

少しでも自信をつけていただき、本番に臨んでいただきたいと思います。

Be My Valentine.

2月14日バレンタインデー。デパートではこの日に1年のチョコの売り上げの2割に達するらしいです。英会話スピークアップの生徒さん達からも既にいくつかいただきました。ありがとうございます。

留学していたイギリスでは男性も女性も、花やケーキ、カードなど様々な贈り物を親しい人に贈っていたようです。カードに"From Your Valentine"と書いたり"Be My Valentine"と書いたりもするようですね。

皆さんはどんなバレンタインデーを過ごしますか。

スーパーボールと聞くと

どうも個人的に「スーパーボールと聞くとよく弾むカラフルなボールがイメージされるんですよね。今でも地元のお祭りではスーパーボールすくい見かけます。

さてアメリカ人講師が熱く語るのはこのよく弾むボールではなくアメリカンフットボールの試合のこと。視聴者が国内で1億人てすごいですよね。だからCMも各社凝ってます。

 

皆さんはごらんになりましたか?

英検2次試験対策好評実施中です。

「筆記試験受かりました。嬉しいです。」

「よかったですね。じゃあ面接試験対策やりましょう。」

ようやく英検1次試験の結果が先週末発表になりました。合格なさった方には今月、新潟でも英語でのインタビューが待っています。これがクセもの。

私も経験がありますが試験官を前にすると心臓がバクバクになります。大体の受験者の方が極度の緊張のためご自分が手にした
問題カードの内容すら記憶にないくらいです。

試験は19日。みなさんが日頃の実力を出せるようにお役に立ちたいと思っています。受験の皆様はどうぞお早めにご連絡ください。

2月はPresident's Day

 

素人感覚ですが、多分、ここ最近ニュースの視聴率が相当高いような気がします。新潟でも多くの方がアメリカ大統領を話題にしていますから。昨日も英会話スピークアップのロビーでは、授業を終えた生徒さんさん達がいかにトランプさんの政策がひどいかで盛り上がっていました。

アメリカでは2月の第3月曜日にプレジデント・デーがあるのをご存知でしょうか。歴代大統領を称える国民の祝日です。2月はワシントン初代大統領とリンカーン16代大統領の誕生月。どちらも国民に絶大な人気を誇っている大統領ですね。

初めての共和党の大統領リンカーン。人種による差別をなくそうと国民に呼びかけた演説は心に染み入ります。。。。その大統領となんでトランプさんが同じ党なんでしょうかね。

今日はEho-makiの日

ここ数日スーパーのチラシには1面にドーンと大きい写真が。

そう「恵方巻き」。今、この瞬間召し上がっている方も多いとおもいます。今年の方角(direction)は北北西やや北。一体何人の方がこの時間、同じ方角の向いて海苔巻きを召し上がっているのか気になります。

さて、ネットでは多くの記事で"Eho-maki"と紹介されています。節分にいただく物として急速に、そしてかなり定着した感がありますね。エビやイカやアナゴ。色とりどりの食材はどれも美味しそうです。皆さんはどんな味が好きですか。

日本の文化に疎い外国の方に説明するならこんな文章でしょうか。
Eho-maki are thick sushi rolls which is believed to bring good fortune if eaten while facing the year’s “Eho” (good luck direction).

にしても、節分汁、節分そば、節分いわしに豆まきの豆.....。私の子どものころより節分ランクアップした感じがします。

「しぼる」を英語でいうと

先日,
こんなご質問をいただきました。

「『しぼる』って英語でどう言ったらいいですか。」これ意外にお答えするのが難しいですね。「雑巾を『絞る』」のか、「レモンを『搾る』」のか、それとも
「選択肢を『絞る』」のか。

雑巾を「絞る」だと"wring out"という表現が使われます。レモンを「搾る」だと"squeeze"ですね。

選択肢を「絞る」なんて場合は? 勇気をふり「絞る」は?「絞り染」?...................「絞る」の多様性にビックリです!

イベント大盛況

英会話のスピークアップがお届けしている特別授業。午前中の部が終わりました。皆さんでトランプさん(アメリカ大統領)のトランプ(カードゲーム)をしました。皆さん、喜んでくださっているようで良かったです。地元のテレビ局もTeNYさんが取材にきてくださいました。また午後のクラスはUXさんも来てくださるとのこと。

 

どうぞ夕方のローカルニュースをごらんください。

trump or trumpery

いよいよアメリカ大統領に焦点を当てたスピークアップのクラス明後日に迫りました。

 

午前は当校オリジナル「トランプトランプ」で楽しく学びます。テキストの片隅にはワンポンとレッスンも。"trump"って英語には「切り札」って意味があります。一方、似ている単語"trumpery"は「見掛け倒しの」という意味があります。さて新大統領にふさわしいのはどっちの意味でしょう?

 

もうすぐゴールデン・ウイーク

爽やかな風を感じながら自転車で街中を走ると新潟にも外国からの観光客が増えたのが実感できます。

 

もうすぐゴールデン・ウイーク。連休中も多くの方がいらっしゃるんでしょうか。ラ・フォル・ジュ

ルネやチューリップなどのイベントもありますからね。ちなみにその大型連休を英語でいうと"Golden Week"と表現している新聞が多いようです。

 

中には"a large collection of national holidays clustered together(かたまりになった国民の休日)"なんて説明している記事もあります。皆さんならどんな英文にしますか。

今週末はSake event in Niigata

個人的な興味はWBCですが、スピークアップの生徒さん達の関心は新潟で今週末に行われるイベントに向いているようです。

「酒の陣」, 英語のホームページもあるんですね。本当に多くの方が足を運ぶようです。

そんな中、お酒が好きな生徒さんがいらっしゃっているクラスでは意外な反応も。

「え?酒の陣ですか、行きませんね。」(生徒さん)
「どうしてですか。」(担当講師)
「だって家で毎日、『酒の陣』をやっていますから。」(生徒さん)

 

勿論,クラス全員爆笑でした。

Heavy snowfall!!

英字新聞の一面には横から吹き付ける大雪の写真が。"Center test examination takers head for a test venue in Nagoya amid heavy snowfall."(名古屋で大雪の中、センター試験会場に向かう受験生)"の文字も。皆さん先週末は相当大変だったでしょう。

今朝の通勤時色々な光景を見ました。

雪道で細くなった歩道を譲りあっている人、動けなくなった車を押している人、それにシャベルを持って一緒に雪かきしている人。こんな日は人の優しさに出会います。

英会話スピークアップでは通常通り授業をしています。どうぞお気をつけて。