ブログカテゴリ:英語



2019/09/13
旅行の秋🌾当校の生徒さんも様々なところに足を運ぶ方も多くいらっしゃいます。 先日も鉄道🚇を使ったご旅行にお出かけ予定の生徒さんのお話を伺いました。その中で「自由席」について最初、"free ticket"っておっしゃっていました。これだと「無料のチケット」と、なります。自由席は英語でいうと"non-reserved seat"。ちなみに指定席は"reserved seat"ですね。...
2019/08/24
recycle, reset, reuse, 'RE'がいちばん最初に来る言葉はいくつもあります。「再び」を意味するこの表現、とても便利に使えます。 今年の夏、私が少し遠出🚄をした理由の一つはreunion、「同窓会」です。現地に到着すると、そこにはとても懐かしい面々。一瞬で学生時代にもどることができました🍻
2019/08/20
言葉は常に変化します。新しい表現がどんどん出てきます。英語も例外ではないので当校は常に新表現にcatch upするようにしています。 このcatch upはもともと「〇〇に追いつく」という意味です。ところが最近は"catch-up...
2019/08/06
昔は日射病☀️って言っていましたよね。けど、最近この言葉、耳にしなくなったように思います。 その代わり存在感を発揮しているのが😳熱中症😳。両者の違いを英英辞典で調べると違いがわかります。日射病は英語で"sunstroke"です。この症状の原因は「caused by direct sun on the head(頭上に直射日光があたっておこる)」となっています。一方で熱中症は"heatstroke"。'...
2019/07/30
ここ数日、吉本興業に関するテレビ報道で何度この言葉が流されてきたでしょうか。「コンプライアンス」。英語ではcomplianceです。意味は「法令遵守」とされている日本語の意味とほぼ一緒です。 でもニュースを見ていると現実はその反対のことがあちらこちらで起きているような気がします😩...
2019/07/16
しばらく悶々としていました。きっかけは先日、生徒さんから頂いた質問。 「rattle...
2019/05/24
子どもの頃、どんなに遅く帰って来ても朝6時には起きて家事を始めていた父親を尊敬していました。小学生の自分ならどんなに頑張ってもそんなに早く起きれないって。 時が過ぎ、その頃の父親の年齢に達したいま発見したのは「歳をとると早朝に目が覚める。」という加齢現象😶でした。父親が早く起きていたのは単なる生理現象だったんですね..... 。...
2019/05/21
こどもさんに英語を教えていらっしゃる方はきっとご存知のポエムですね。今日、なんとなく思い出しました。 Five spring flowers, all in a row. The first one said, “We need rain to grow!” The second one said, “Oh my, we need water!” The third one said, “Yes, it is getting hotter!” The fourth one said, “I see clouds in the sky.” The fifth one said, “I wonder why?” Then BOOM went the thunder And ZAP went the lightning! That springtime...

2019/05/17
「食べ放題って英語で何ていうんですか?」 ロビーでゴールデンウイークの思い出を話していた生徒さん達から突然質問が来ました。...
2019/05/13
この雰囲気懐かしいと思いました..... 。 某企業様の英語研修。初々しい新入社員👨‍💼👩‍💼の方たちを前に思い出したのは自分が受けた新入社員研修。当時共に過ごした同期との時間は今でも思い出すことができますし、今も交流が続いています。 共に研修を受けた仲間との縁を大事にしていただきたいな、と願いながらクラスを終了いたしました。

さらに表示する