カテゴリ:ニュース



2020/08/19
英会話スピークアップは旬の話題を教材にしてオリジナルテキストを作成しているクラスがあります。 このアイデアは留学中のイギリス🇬🇧の学校での授業に着想を得ていました。今でも思い出します。それぞれの先生が文法や構文を紹介しながら、各生徒さんの到達度を設定して独自の教材を作っていました。...
2020/08/04
今週は授業をしながら学生の時に留学していたイギリス🇬🇧のパブ🍺を思い出しています。...
2020/08/03
昨年の時事英語の授業。2020年8月1日の土曜日を"Super Saturday"、8月2日の日曜日を"Golden Sunday"と名付けることが決まった! とお伝えしました。 オリンピックが開催されていれば、多くの競技で決勝戦🏸🏋️が行われる予定だった先週末。金メダル🏅が次々に生まれるはずでした.......が、楽しみは来年に持ち越しですね。
2020/07/30
報道ではバイデンさんの支持が高いようですね。 英会話スピークアップでは11月に行われるアメリカ大統領🇺🇸選挙に焦点を当てたクラスを行いたいと思いトランプ大統領とバイデン元副大統領のSNSを欠かさずチェックしています。 毎日二人のツイッターを見てみると言葉の使い方にそれぞれの特徴があることに気がつきます。 We're going to WIN the election,...
2020/07/04
「あれ、また小さくなっていませんか。」最近、授業にいらっしゃる生徒さんたちに指摘されるのは私の顔に乗っかっているアベノマスク。毎日しっかり洗って大切につかっていますが、どうもサイズが小さくなっているような気がします。鼻と口がしっかり覆えなくては意味がないので、そろそろ新しいマスクを着用しないといけません。...
2019/04/20
"Out of the woods" 先週の英字新聞の見出しに思わずうなりました。そのヘッドラインの上には11年ぶりにメジャー制覇したタイガーウッズ選手⛳️の写真が。英語の"out of the woods"は「困難を乗り越えて」という意味があります。本来の英語の意味と様々なスキャンダルを克服して優勝したタイガーウッズ選手をかけている見出しに魅了されました。
2019/04/09
英会話スピークアップは様々な旬のテーマを特別授業にして皆様にお届けしています。明日はなんといってもIchiroについて。国民のヒーローが発した数々の名言を皆さんの感性で英語にします。ご興味のある方、ぜひご参加ください。 それにしても国民栄誉賞(a People's Honor Award)辞退のニュースは驚きました😲
2018/11/19
連日、この方のニュースに目が釘付けになります👀。 Singular sensationの見出しがついた記事には大谷翔平選手⚾️がアメリカンリーグの新人賞を取ったニュースが一面に掲載されています。新人賞、英語ではRookie of the Yearと紹介されています。ちなみに「二刀流」を探しましたが、これですね。"two-way...
2018/11/14
昨日は流行語をbuzzwordと紹介しました。buzzは"A bee was buzzing.🐝"のように使います。ハチが飛ぶときのブーン🐝という音を表しています。巣に集まるミツバチのように一箇所に人々が集まって噂話をする...そして一気に情報が広まるという意味です。最近はカタカナで「バズっている」「バズらせる」ともいいますよね。...
2018/11/13
このニュースを見ると今年ももうわずかなんだなと思います。 2018年の流行語、英語ではbuzzwordの候補が発表になりました。どれも印象に残っていますが個人的には「ボーッと生きてんじゃねーよ!」が一番インパクトがあります。...

さらに表示する